===お知らせ===
ロケットの実験映像などはSNS株式会社のサイトwww.snskk.comにてご覧ください。
また、アメブロも併用していた時期があるので、そちらもあわせてどうぞ。
北海道でロケットエンジンを開発するエンジニアのアメブロ
<< 材料屋さん | main | 携帯ショック&初来客♪ >>

スポンサーサイト

  • 2012.04.01 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


工具箱と親父

 先日ヤフオクで落札したKTCの一般工具セットが届く。
 レンチ、ソケット、ペンチ類etc.一式53個セットが真ん中から開く工具箱に入った普通のやつで、車の軽整備なら出来るって感じ。

 実家時代には車や機械の整備なんかもしてきた。でも、産まれて初めてちゃんとした工具箱を”自前”で所有したことに、ふと気づく。
 今まで自前だったのは、弱電系と自転車整備フルセットだけ。だって実家のガレージの一角は本当に沢山の工具で陣取られてたから。

 親父は、車載冷凍機整備のエキスパート。真夜中に指名で呼び出されて、他で直せなかった車を実家のそばまで走らせてきて直してもらった、なんてドライバーも沢山いた。そして親父は時々何箱ものアイスクリーム、冷凍食品やジュース(ドライバーからのお礼)とともに帰ってくる。子供心にちょっと嬉しくちょっと迷惑(量が多過ぎ..)。

 そんなこんなだったから立派な工具一式(ほんとは二式以上と大量の特殊工具)を親父は自前でもっていたので、自分と家族の車の一般整備や電装品取り付けはお手の物。俺も手伝ってるうちに覚えた。

 そんな環境が当たり前で育ったから、ガレージには工具が標準装備されてる。。。って本気で思ってたわけじゃないけど、それに近い感覚があった。
 だから自分で買った工具箱が目の前にある今が逆に変な感覚。でも少しだけ嬉しい。

 いままで宗教は”工学”,尊敬する人物は”居ない”、だった。
 でもこの工房を始めようと決めた頃から、少しだけ尊敬する人”親父”って思うことがある。言わないけど。

 自前の工具箱。少しは親父に近づけたかなぁ、、、傷一つない様じゃまだまだだわ
な。

#あ、もちろん工房ではこの他に工作機械と特殊工具も大量に必要ですよ!

スポンサーサイト

  • 2012.04.01 Sunday
  • -
  • 21:06
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
なかなか良い話ですな〜。
岸谷五郎を主人公にして、ドラマにしたら、
うちの母とかは見そうな感じです。
  • high_flyingcowboys
  • 2007/01/20 7:43 AM
岸谷五郎さんって苦労するor幸せになれない役が多くないっすか(汗;;)

でも本当、まだまだオヤジにはかなわないなって思うよ。
学があるわけじゃない親父だけど、合格率3割以下の資格とか認定試験でも落ちて来たことないんだよね。

先日帰省したら、定年過ぎたのに別の会社に呼ばれてバリバリ働いてましたわ。手に職ってやつだねー。
  • KZ Makino
  • 2007/01/20 7:11 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
六角レンチホルダー 9本用
六角レンチ用のコンパクトな2段式ホルダー1.5-2-2.5-3-4-5-6-8-10mm用ロングもショートもOK1個の価格です。黄色のウェーブ型ホルダーに変更になりました。メール便不可・工具箱の整理中(笑)・工具箱入れ替え。・ドラゴン?号F2・ブーツフェチM男(美來の妄想)Vor2・
  • 工具の厳選紹介
  • 2007/09/24 5:08 PM
concept
工房で作るエンジンのコンセプトについてはこちらをご覧ください。
categories
selected entries
Photo albums & links
お薦めの本,DVD
archives
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links